2005年02月19日

「あだ討ち」

今回から、またまた新カテゴリ誕生!
その名も「きらきら辞典」!!

子供たちが聞いてきた言葉の意味を、パパやママがどう答えたか、というやりとりを紹介するコーナーです!

早速、第一回目のきらきら辞典。


「あだ討ち」

マロ「あだ討ちってどういうこと?」

ママ「うーん、いじめられたら、いじめ返す…かな?いや、待てよ。それじゃなんだか違うような…。いじめられた時に仕返しすることかな。…って、さっきと変わんないじゃんよ(自問自答する私 -_-;)。えーっとねぇ、うーんんんンンンいじめた人に、エイヤァッてお仕置きすることだよ」

マロ「フーン…」

わかったかなぁ?わかんないだろうなぁ?みなさん、なんて答えます?(^^;)
【関連する記事】
posted by かめぽこ&ももすけ at 00:08| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | きらきら辞典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月14日

「遊びにおいでよ!」

最近、マロ(5才)がいつもお友達と遊ぶ約束をしてくる。
「今日ねマキちゃんのおうちに行く約束したの」
「今日はサトちゃんがうちに来てねって!」

とても困ってしまう。
お友達と遊ぶことは、とてもいいことだし、私的にもぜひぜひ一緒にいっぱい遊んでもらいたい。

しかーし!マロの幼稚園のお友達は、1人を除いて、ほとんどの子が、子供の足で歩いて行き来できる距離に住んでいない。
唯一の歩いていける家のママとは、そこそこ話しもするし、よければ遊びに来てね、と言ってくれてるのだが、
ママ(私)なしで、子供だけでも大丈夫?と聞いたら「それはちょっと困る」ということだった。

人それぞれの事情と考え方もあるので、それはそれでかまわないのだけど、そうすると、私が仕事から帰ってからしか行けない。
そんな時間に人の家におじゃまは当然できないのである。

そんなマロでも、車で迎えにきてもらったり、幼稚園バスでお友達の家で一緒におりたりなどして、なんとかお友達の家に遊びに行けるようにはなった。
うううぅぅ〜、ユミちゃん・アヤちゃんママありがとぅ!

これでマロも納得・満足するかと思いきや、今度は「明日ユミちゃん、マロの家にきたいって。マロも来てねって言って、約束した」

フオオオォォォォーーッッ!!

今度はそう来たかー!!

お友達のママ達はみんな、私が仕事していること、ジーちゃんバーちゃんと同居していて、家は子供達が遊べる環境ではないことを知っている。
でも、当の子供達はそんなこと知ったこっちゃないのだ。

私もできることなら、ぜひ家に来てもらって遊んでいってほしい。そうやって、家を行き来して遊べるお友達ってとてもいいと思うし、何より子供達がとても喜ぶから。
それなのに、できない。

ものは試しで、マロに「バーちゃんがいいって言ったらいいんだけど」と言ってみたところ、案の定、マロは
「バーちゃんに聞いてくる!!」

しかし、やはり答えはNO!バーちゃんは困ったように「マロがユミちゃん連れてきたいって言うんだけど、バーちゃん、ユミちゃんのこと知らなし...。困ったねぇ。ママがいる時にしなさい。」
ユミちゃんのこと知らないからダメなのではない。
とてもじゃないが、2才のミロを見ているだけでもたいへんなのに、その上、幼稚園児が2人もなんて、バーちゃんは倒れちゃいます。

面倒見てなくたって勝手に遊んでいるから、とよくお友達ママや、会社の同僚が言っています。
私もそう思うのですが、見てないというのは、まるきり見てなくていい、ということではなく、困ることしたり、
危ないことしたりしていれば、そこは注意しなけりゃいかんのです。
それが、年寄りにはキツイのですなぁ。

年寄りじゃなくたって、子供達を見ているのはなんだかんだ言って大変なので、ジーちゃんバーちゃんにはこれ以上負担かけらんないっす。体も弱いことだし。

日曜日の午前中でよければ、今度お友達を誘ってみようかなぁ、と考え中。
日曜の午前中はジーちゃんバーちゃんはいつも年寄り集会に出かけていないから。

でも日曜日って、だいたいどこの家もパパお休みで一緒に過ごしたりしているから、日曜にしか声かけられないってのも、とても心苦しい。

子供の遊ぶお約束でこんなに悩んだり、困ったりするとは正直おもわなんだ。
私が子供の頃は、家の近くに同じくらいの子供がいていつもその子達と遊んでた。家にお母さんがいても、いなくても、それぞれの家を行き来して遊んでいた。

自分がそうだったから、今なぜこんなに困るのか悩んでしまう。
環境、事情、一つでも揃わないと遊ぶことすらできない。
でもそれをカバーするのは、やはり人の力。
「子供達、約束したみたいだからいついつ車で一緒に幼稚園から連れて帰ってくるよ」
「バス、家の前で一緒におりてきたらいいよ」
そういう何気ない誘いに、支えられ、マロはのびのびと遊びを満喫できるのだ。

一緒に育ちあってくれるお友達、そしてそれを見守ってくれる頼もしいママさん達。なんて恵まれているんだろう、とホントに思う。

今度、いつ家にきてもらおうかなぁ…。

コモチハハノキモチ O Y AのルーさんにTBしますよ。

posted by かめぽこ&ももすけ at 21:24| 🌁| Comment(1) | TrackBack(1) | かめぽこの育児エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月13日

「子供ってなんだろう?」(BlogPet)

きのうはelmomoと願とか(したかったの♪
きのうはelmomoはここで抜粋したよ♪
きょうきららは、感想みたいな^したかったみたい。
elmomoは、
size="4">今日は、「CHILD-LIFE」のたあさんへメルマガの感想として送った中から、ちょっと抜粋しちゃいました!最近、なまけ気味のかめです。
すみません!

といってました。

*このエントリは、BlogPetの「きらら」が書きました。
posted by かめぽこ&ももすけ at 12:38| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | かめぽこの育児エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月07日

「鬼のパンツ」(BlogPet)

きょうelmomoの、elmomoした。
elmomoは、
"4">♪おにぃーのパンツ..。
きららのパンツ....。
きららのパンツ...。
きららのパンツ(-_-)・・。

といってました。

*このエントリは、BlogPetの「きらら」が書きました。
posted by かめぽこ&ももすけ at 11:36| ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | かめぽこの育児エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月01日

「鬼のパンツ」

♪おにぃーのパンツはいいパンツゥー、つよいぞーつよいぞー♪
節分も近くなり、幼稚園で豆まきの準備が始まったようで、上の子マロがよく歌っている。

鬼のパンツ...。

私のパンツ(-_-)・・・。もうかれこれ5〜6年はいている。

最近さすがにくたびれてきた。すりきれたり、のびたり

ジャシコの初売りで“婦人用ショーツつめ放題¥1000”というのをやっていたので買いに行ったら、なんと!

もう終わっていました〜(TOT)ルールルルルゥー

仕方ないので、そのままくたびれたパンツをまたはき続ける。

でも新しいの買いたい!


それにしても、私はだいぶおばさんになってしまったなぁ〜
ボロくなったパンツ何年もはいたり、つめ放題なんかで
パンツ買おうとしたり・・・。

ヤバイっす!!

posted by かめぽこ&ももすけ at 15:04| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | かめぽこヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サンプルケーキ事件」(こうさぎ)(BlogPet)

きょうは、ここへきららに"しなかった。
elmomoは、
きょうきららがここにお気に入りもショッピングする?*このエントリは、こうさぎの「きらら」が書きました。

といってました。

*このエントリは、BlogPetの「きらら」が書きました。
posted by かめぽこ&ももすけ at 11:22| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | かめぽこの育児エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月26日

こうさぎ きらら の背景(こうさぎ)(BlogPet)

きららがここで"したかったの♪
きのうはガラスケースに"したかもー。


*このエントリは、BlogPetの「きらら」が書きました。
posted by かめぽこ&ももすけ at 11:50| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | かめぽこの育児エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月21日

「子供ってなんだろう?」

今日は、「CHILD-LIFE」のたあさんへメルマガの感想として送った中から、ちょっと抜粋しちゃいました!
最近、なまけ気味のかめです。すみません!

毎日新聞の記事で、子供が欲しいか、というようなアンケートを行った結果を記事にしていました。
子供が欲しくない、という人がアンケート結果では、23%も。

http://www.mainichimsn.co.jp/kurashi/katei/news/20050109ddm001040084000c.html

そうだろうなぁ、と思うのと、こんなことでいいのか?という悲しい気持ちで複雑です。
実際、私自身も子供を産むまではとても悩みました。

そんなに子供好きでもなかったし、自分の自由になる時間がなくなるのはとてもイヤだったし、なんといっても、ちゃんと育てていけるのか、ホントに子供をかわいい
と、愛おしく思えるのか、って不安が大きかったな。

でも産んでみてビックリしました。
後から後から湧き出る、この愛おしさは一体なんだろう。
どんなに言葉で言っても言い尽くせない、大切な存在。
この子のために何をしてあげたらいいのだろう、と真剣に考えられるその存在。
そして、それは自分の子供に留まらず、他の子すべてに向けられるようになったこと。


だから、子供の悲しいニュースを聞くと、本当に胸が締め付けられます。

今でも私自身、育児に悩み、まだまだ足りないところばかりだけども、いつでも真剣に子供達がどうしたら未来に向かって明るく生きていける大人になれるだろう、
どうしたら人間として、ステキな人生を送っていけるような人になれるだろう、と思いながら日々を送っています。

今、ホントに私の1日は子供達のことで1から10まで埋め尽くされています。けど、それが嬉しくもあり、楽しくもあり。辛いことも確かに多いです。そっちの方が数的には多いかも。

でも嬉しく楽しいことは中身の濃さが違います。9個の辛いことも1個の嬉しいことで
「9個の辛いこと帳消し+明日への活力」もみなぎります。

そういう時こそ、子供のかわいらしさ、愛おしさがキューと胸に迫り、どうしようもなく幸せな気持ちにしてくれます。

だから、安易に子供っていいよ!なんて言えないけど、そういう気持ちを他の人にも味わって欲しいです。
そういうステキなことが、子供欲しくない人達にはわからないんだと思います。かつての自分がそうだったように。

私は出身が沖縄なんですけど、沖縄の人たちは子供に、子供を持つ親に、とても気さくに声をかけてくれる人が多いと思います。

上の子が1才くらいの時に帰省した時、あるドラッグストアのレジのお姉さんからこう言われました。
「子供は3才までに親に恩返しをするんだよ」
なんでも、3才までの天使のようなかわいらしさが、その後の様々なことを帳消しにしてくれる、と。後は親が子供に返す番なんだということでした。
その3年間で子供からもらったものは計り知れないくらい大きいってことですね。

確かに〜という感じでした。3才すぎてもいかにその子の中のかわいらしさを見つめてあげられるかっていうことも肝に銘じておきたいですー。

とにかく子供を産めば世界が変わる、自分のやりたいこととは離れるかもしれないけど、それ以上にスゴイことをやれるし、得るものも大きい、と声を大にしたいです。
また、子供と一緒に親も人間として大きく、そして本当の大人として成長していくんだってことも。

もっともっと子供が増えて、そして、兄弟姉妹もせめて3人、というように世間が流れていけばいいな、なんて思います。

posted by かめぽこ&ももすけ at 12:36| ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | かめぽこの育児エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月18日

「新年のご挨拶」(こうさぎ)

きょうはレスすればよかった?
elmomoは、
size="4">新年あけましておめでとうございます!なんだかこの間クリスマスだったのが、いつのまにか新年を迎えてお正月!早いなぁ??。
いつも超遅レスのかめぽこですが、今年も宜

といってました。

*このエントリは、こうさぎの「きらら」が書きました。
posted by かめぽこ&ももすけ at 11:41| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | かめぽこの育児エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月11日

こうさぎ きらら の背景(こうさぎ)

きららがムズカシイしたかも。
きららがここまでelmomoの傑作へマロしなかった?
きららがelmomoはここへelmomoとsizeするはずだったの。
きょうきららが見本を?された!


*このエントリは、こうさぎの「きらら」が書きました。
posted by かめぽこ&ももすけ at 11:18| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | かめぽこの育児エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。