2004年08月06日

お布団のダニ対策、どうしてますか・・・?!

こんにちは!ももすけです。

小さなお子さんをお持ちのお母様方なら、みなさん、アレルギーの元となる、ハウスダスト対策には、気を使っておられると思います。
ももすけは、もともとめんどくさがり〜な方なんですが、最近、ハウスダストアレルギーだということが判明しまして、お掃除やら何やら、以前より気を使うようになってきました。
お布団のダニ対策の詳しいことがわからなかったんですけど、ネットで検索してみると、かなり詳しい情報がゲットできましたので、
今回は、その情報を、皆さんに、ご紹介いたします♪


・晴れている日は、お日様にお布団を天日干ししましょう。片面だけでは、裏に、ダニが逃げてしまうので、両面干しましょう。

・干すときは、黒い布か、ビニールを、お布団の上にかけると、太陽熱の吸収が良くなり、ダニの死滅量が増えるそうです!(オオーー知らなかった!)しかも、お布団は、とってもふわふわになるとか!

・雨の日や、お布団を干せない日は、布団乾燥機を利用しましょう。最近の布団乾燥機なら、ダニパンチ機能がついていますし、薄手の衣類なども乾燥できますから、便利ですよ。
布団乾燥機は、お手ごろ価格で入手できますが、節約したい方は、ヤフーオークションを利用されるといいですよ!
ももすけも、ヤフオクで、新品の布団乾燥機を、五千円でゲットしました♪ィェィ♪

・天日干しした後、お布団を取り込むときは、はたきで、はたいたら、ダメです!!なんと、お布団をはたくことで、まだ死んでいないダニが、お布団の中にもぐりこんでしまうんですって!(オオーーー!これも、知らなかった・・・)
それに、何回も強くお布団をはたくことで、お布団も傷んでしまいます。

・天日干し後、または、布団乾燥機で乾燥した後は、お布団専用のノズルを使って、お布団の両面を、掃除機かけましょう。これで、死滅したダニの死骸も、卵も、まだしぶとく生きているダニも、ほとんど吸い取ることができるそうです。

・仕上げは・・・市販の、「ファブリーズハウスダストクリア」または、「アレルクリン」で、防ダニ対策を!!かなり、効果高いらしいですよ。
ナチュラル指向の方には、後ほど、アロマテラピーの精油で作る、簡単♪防ダニ・お布団用リネンウォーターのレシピをご紹介いたします♪



Click Here!

ファブリーズハウスダストクリア





Click Here!

アレルクリン



さらに、徹底するには・・・
お布団をクリーニングに出す。
織目の詰まった、防ダニシーツを使用する。


お布団の防ダニ対策は、やはり、日ごろから、お布団をよく乾燥させて、清潔にするということでしょうね。
あと、お掃除をこまめにしたり、部屋の通気をよくしたり、よく除湿することだと思います。
これで、お布団のダニ対策はばっちり!!アレルギーにおびえることなく、快適な生活を送りましょう〜♪

よろしかったら、こちらのサイトも参考にされてください。
「布団のダニ対策でいいのはありませんか?」

ではでは、最後になりましたが、アロマテラピーの精油で作る、防ダニ・お布団専用リネンウォーターのレシピをご紹介いたします♪

《材料》
1、無水エタノール・・・5ml
2、精製水・・・45ml
3、精油・・・10〜15滴 *ユーカリ精油が、ダニ対策には、最も効く精油らしいです。できれば、ユーカリ精油で作ることをオススメいたします。
他には、レモングラス、ジュニパー、レモンユーカリ、ティーテゥリーなども、ダニ対策にはいいらしいです。
*ユーカリ精油のみで、香りが好みではない場合、ラベンダー精油なども少々ブレンドしても、大丈夫らしいですよ。
4、スプレー容器・・・無水エタノールを使用するので、ガラスの遮光ビンが適しています。

《作り方》
上記材料を、スプレー容器に入れて、よく振ってミックスすれば、出来上がりです^^♪
posted by かめぽこ&ももすけ at 23:18| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人ももすけより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。