2004年10月15日

「今年の運動会は・・・」

運動会、やっと終わりましたぁ〜。よかった。ちゃんとできて。


10/3に予定されていた運動会、むぉんのすごいどしゃぶりで延期。午前5時に起床、お重三段に中身をつめこむも、6:30の連絡網で、水の泡〜。

大量に作りすぎたおかずは、お昼だけで食べきれず、夕ご飯にもなり、その日のおさんどんは楽チ〜ン!

でも、ショックは計り知れなかった...(TOT)アアァァー


10/10 今日こそはやってくれよぉ!という切実な願いの賜物か!?6:15頃、電話の音がっっ!ええーっ今日もまた延期??

と思ったら、「やります」という連絡網だった〜(´-`)=3
今日もちゃーんとお重三段に詰め込んだのだぁー!!

しかし、パパはいつまでたっても寝ている。8:30までに行かなきゃいけないのに、8:00近くまで寝ていた(`∧´+)
おかげで集合時間に少し遅れた!!

今年もPTA代表クラス対抗リレーに出ることになっていた私は、とりあえずちゃんと走れればいい、と思っていたけど、まさか1番で走ることになろうとは...。

なんでこんな時だけくじ運がいいんだ(T_T)1バンヒイチャッタヨ。


「位置についてぇ〜よーい、パーンッ」

うわー他の人達、速いよ速いよーっ!と思った瞬間、足元がグラッ...クルクルドッシーン、そう、私は転びましたよ。ええ。

豪快に、すっころび1号でしたよ。ふらつく足元をなんとか整え走ったものの、ビリケツで第2走者へ。
みなさん、すみまっしぇん(;_;)

マロもはりきって、よーいドーン!がんばれがんばれで3位。おおースゴイじゃないの。去年はビリでしたよ。

1年でたくさん成長したんだぁーねぇ。
そう、この日はマロの成長ぶりを目の当たりにすることができて私達(パパも)には、とてもとてもステキな日でした。

マロは年中さんにあがってから、なかなか新しい環境に馴染めず長いこと悶々としていたのでした。

6月の遠足の時には、体調も悪くしちゃったのと重なって、お友達と遊びこめず、毎日家でミロやジーちゃん、バーちゃんにあたりちらしてたいへんでした。

遠足のあと1週間ほど園を休み、先生に相談して、先生もわざわざ家へきてくれたり。でも荒れ模様はなかなか治らず。

ある日、ぷっちん堪忍袋の緒が切れた私はマロにきっつい一言を言い放ちました。するとワーと泣きじゃくりましたが、その後は次第にスッキリし始めて、
園でも別人のようにいい顔を見せるようになったと先生も驚いてました。

とまあ、こんな調子だったのが、この運動会でマロと他のお友達との関わりをみて、今度は私達が驚きました。

マロは何人ものお友達と、楽しそうにじゃれあい、遊びまわっていたのです。お友達もみんなマロのことを大好きな様子でした。

普段、仕事をしていると、なかなか園での様子を実感できず、先生やほかのママさん達からの話は聞くけども、実際ピンとこなかった。
年中にあがってから紆余曲折しただけに...。

そして、まるきり知らない小学生の男の子と対等(?)にはりあっていたり、ちょっと危ない遊びをしていた小学生のしかも男の子グループに「あぶないんだぞー」って偉そうに(^o^)忠告してたり。

私は嬉しくて嬉しくて。なにより、マロが自分をだして思い切り遊びこんでいる様子に、胸が熱くなりました。
きらきら光るその顔に、マロのすばらしさを見ました。


今年の運動会、とても思い出深い運動会だったな。(^-^)


****** 追記 *****
運動会、私的にはとても良かったのですが、悲しい出来事も。

やはり父母代表による競技に出場された、年少の時マロと同じクラスだったN君のパパさんが、競技終了後、具合が悪くなり病院へ。そのまま帰らぬ人となりました。

N君のママとはあんまり会うこともなかったけど、顔をあわすとよくお話しました。N君・N君ママのことを思うと、ほんとにいたたまれません。こんなに急に、こんなふうにパパさんが逝ってしまうなんて。身につまされます。

N君パパ、天国でN君とママさんをしっかりと見守ってください。  
謹んでご冥福をお祈りいたします。


posted by かめぽこ&ももすけ at 16:01| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | かめぽこの育児エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。